2004/11/22

13回目のイヴ

「ウチ、クリスマス、大っきらい」

そんな言葉から始まる、新垣映画組合の新作。
「だるまさんがころんだ」に続き、RBCの特番で12月下旬に放送予定です。ただいま大急ぎで製作中。

昨日も公民館の一室を借りて演技練習。放送まで日がないので、練習にも熱が入ります。
監督の演技指導のもと、体当たり演技(文字通り)で演じてくれる女優さん。のみこみが早いので監督も乗ってどんどん高度な演技を要求。それにしっかり応えてくれるので、本番は安心して撮影できそう。
その反対側では子役がセリフの暗記中。

まるで学習塾の一角のようでほほえましい。
ものすごく良い演技をしてくれるときもあれば、単に棒読みになってしまう時もありで、なかなか大変。ムラはあるものの、光る演技をしてくれるので、やっぱり子どもと一緒にドラマを作るのは楽しいです。
その分、何かと大変なんですけどね。


■今日の名言
『演技は、自分に対してやるものではなく、TVの向こうの視聴者に見せるためにやるもの』

投稿者 HIKO


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://arakakimovie.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/16