2009/3/25

Hong Kong International FILMART

contact us zen@arakakimovie.com

or

http://filmoffice.ocvb.or.jp/


Okinawa Spiritual Story Total 77min. SD
Five short horror movies.


Possession 44min. SD
Spiritual drama.

Yumiko has been taking care of her husband who has a serious illness. Lately, she, herself started having migrain and suffer from auditory hallucination. When she went to see a doctor, she was dignosed as having tumor on her brain. She has no hope in her future, and her symptom keep getting worth.

Six decades ago. During the war, Okinawa was a hard-fought field. Soldiers and people were hiding in the trench, and people were killing each other, or they were forced to kill themselves. They were struck with fear and terror.

At that time, people desire to live, but they were killed by the war. There was no choice. Today, all the people has the right to live, but they desire to die. This is the story of the curious human being today linked with the time about six decades ago.


The Messenger 110min SD
Love & comedy.

On the heaven, there was a couple who promised to be together if they had a chance to have another life on the earth. When they tried to go to the earth, an accident happened, and only the man got back to the earth. The woman left behind on the heaven begged a boss angel to bring her to the earth. Finally, she got a permission to stay on the earth for a month, but she didn’t know the body prepared for her on the earth was a man, a tough guy. When she got to the earth, she tried to find the man she loved, but she was afraid to tell him that she was born as a tough guy this time.

It is a slapstick comedy going on between the heaven and the earth.
How do you think their love is going to end up?
The unique characters make you have fun and bring you to their curious world.

contact us zen@arakakimovie.com

or

http://filmoffice.ocvb.or.jp/

投稿者 HIKO | トラックバック

2007/7/21

バンコク国際映画祭開催

タイの首都、バンコクで開催されている「バンコク国際映画祭」の会場から速報が届きました。

7月19日18時よりバンコク中心街にあるセントラルワールドにてバンコク国際映画祭2007グランドセレモニーが行なわれ、オキナワデジタルモーション(デジオキ)メンバー5名(総括プロデューサー入江貞四郎、新垣善広(新垣映画組合)監督、比嘉之典(ヒガブラザース・人形アニメーター)、アシスタント畑野拓・入江優子)が、かりゆしウエアと着物を着用し赤絨毯の上を歩いた。

投稿者 HIKO | トラックバック

2007/3/15

第四回CON-CANムービー・フェスティバル

160-100_04.gif

第四回CON-CANムービー・フェスティバルにて「ゆうれい」をネット配信中!
作品は予選を通過し、ただいま第一ラウンドを戦っております。ネットで視聴したうえで「投票」できますので、ぜひご覧ください!

投稿者 HIKO | トラックバック

2007/1/26

「沖縄の怖い話」レンタル開始

okinawa.jpg

全国のTSUTAYA、GEO各店で本日よりレンタル開始です。
RBCで放送された「オキナワノコワイハナシ」から、新垣映画組合が製作した4本を収録。これで遠方の方にも気軽に作品を見てもらえるようになりました。

見逃した方、まだ観ていない方、ぜひぜひご覧くださいませ!

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/9/21

掲示板一時停止

botスパムによる英文迷惑広告が増えて来たので、
一時掲示板の投稿機能を停止しております。
ご了承下さい。

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/7/10

おきなわシネマ&ミュージックフェスタレポート

おきなわシネマ&ミュージックフェスタサイト内においてショートムービー映画祭のレポートが掲載されていました。
作品はNexyzエンタテインメントのサイトにて近日公開される予定です。
興味のある方はぜひご覧ください。


それから、掲示板の修復が完了しました。

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/7/03

「ゆうれい」がグランプリを獲得!

おきなわシネマ&ミュージックフェスタ2006にて「ゆうれい」がグランプリを獲得致しました!
念願の一等賞です!

地元で開催された映画祭でのグランプリというのは、とても感慨深いものがあります。
真夏の夜に苦労して撮った作品がこうやって評価されると、あの苦労も吹っ飛びますね。

映画祭を通してとてもいいつながりもできましたので、これをきっかけに今後もっともっといい作品を作り続けていきたいと思います。
ありがとうございました!

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/3/08

一部修正

掲示板に英文のスパムが入るようになってきたので、対策を施しました。
パスが変更になっていますので、上の「掲示板」から入って下さい。エラーが出る場合は再度読み込みするか、キャッシュを消去して入り直してください。
よろしくお願いします。

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/3/06

オキナワノコワイハナシ 4

KOWAI4.jpg

オキナワノコワイハナシ 4の放送日が決定しました。TV-CMも観れますので、ぜひご覧ください。
今回の作品はなかなか愛せる作品に仕上がってると思いますので、お楽しみに!

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/2/27

バンコク国際映画祭行ってきました

とにかく規模の大きな映画祭でした。
internationalという文字は伊達じゃない。

とはいえ、その規模とは反比例して事務局の対応はお粗末そのものだったのが残念。ホテルを押さえてくれたのは良いものの、こちらに連絡もなく変更、キャンセルなどなど、とにかくトラブル続きでした。

しかし、得るものも大きなものでした。
特に国内の映画祭では見ることの出来ない「フィルムマーケット」は非常に勉強になりました。世界中から売手、買手が集まり、映画産業の市場を生で感じる事が出来ました。これからは国内で作って海外で売る事も視野に入れなければならないと実感。

私達の作品「obon」ですが、残念ながら今回は受賞を逃しました。
Jamesan Best Asian Short Filmは韓国の「UNDER CONSTRUCTION」が受賞。上映会ではobonの評判が高かっただけに、残念。これからも精進します。

次は…カンヌを狙ってみますか。
一度海外に出品したのでちょっと度胸がつきました(笑)

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/2/10

リストアップ

バンコク国際映画祭のサイトが更新されました。ちゃんと上映フィルムにobon(だるまさんがころんだ)がリストアップされています。
日本からは12本が上映予定。
なんだかドキドキしてきました。

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/2/07

バンコク国際映画祭の会場

siam-paragon1.jpg

ザ・ロイヤルパラゴンホールという所で映画祭やるみたいです。
ノミネートされてから規模の大きさに気づき、大慌てでポスターやらバイヤーに配るためのパンフレットを製作しています。普段着じゃ絶対に入れそうにないですね…。スーツも持っていかなきゃ。

投稿者 HIKO | トラックバック

2006/1/28

バンコク国際映画祭ノミネート

バンコク国際映画祭にて、「だるまさんがころんだ」がノミネートされました。ついに海外進出!
というわけで、2月にはタイに行ってきます。外国の映画祭の中でもかなり規模が大きいらしいので、楽しみです。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/11/29

カップラーメン一年分

届きました。壮観!
1日1食計算で1年分ということらしいです。
これからのロケでスタッフのエネルギー源として活躍してくれそうです。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/10/20

RBCのラジオにゲスト出演

毎週日曜日 夕方06:00放送「島酒時光」に新垣監督がゲスト出演。

お時間のある方はぜひお聴きください。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/10/18

過去作品追加

新垣映画組合の過去の作品をすべて掲載しました。
作品紹介」よりご覧ください。

数えてみるとなんと11作品。
2004年〜2005年にかけては一気に4作品を製作しています。
やっぱり「オキナワノコワイハナシ」という目標があると製作ペースが全然違いますねー。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/10/16

600秒【驚き】部門グランプリ受賞

0510161814411.jpg

東京ファンタスティック映画祭のデジタルショートアワード600秒【驚き】部門で、「ゆうれい」がグランプリに輝きました! なんと「カップラーメン1年分」をいただきました(笑)
いやぁ、夏の苦労が吹っ飛びましたよ♪ とっても嬉しいです!

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/10/11

システムバージョンアップ

トラックバックスパムが急増したため、システムを2.66から3.2へバージョンアップしました。
見た目は代わり映えしないのですが、裏では色々できることが増えました。
が、まだ入れ替えたばかりなので、もしエラーなり不具合なりが見られるようでしたらご連絡いただけると助かります。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/9/25

「新垣映画組合」作品上映会

ボーダーインク主催による第7回沖縄県産本フェアが10月1日よりリウボウ7階にて開催されます。
その催しの一つとして、新垣映画組合作品の上映会を予定しています。

【日時】
10月5日 11:00〜15:00
10月6日 11:00〜15:00 

【上映】
「だるまさんがころんだ」(10分)
「13回目のイブ」(16分)
「ゆうれい」(13分)
「愛と青春の低気圧 A.S.T」(14分)

オキナワノコワイハナシで放送された三作品のほか、迷作(?)としても名高い『A.S.T』の上映を予定。この機会にぜひ、新垣映画組合の作品を劇場でお楽しみください。

投稿者 HIKO | トラックバック

再放送

8月に放送され、大好評だった『オキナワノコワイハナシ 3』の再放送があります!

10月1日(土) 午後2時〜

詳しくはRBCのホームページにてご確認ください。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/8/15

オキナワノコワイハナシ3

放送直前!
今回は観やすい時間帯ですので、ぜひご覧ください。
各チーム気合い入れて製作していますので、大人から子供まで幅広く楽しめると思いますよ。

オキナワノコワイハナシ 3

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/7/24

緊急!スタッフ募集中

もうTVでCMをご覧になった方もいるでしょう。
RBCで8/18日に放送される「オキナワノコワイハナシ 第3弾」の撮影が始まりました。
時間がないので大慌てなのですが、人手が足りていない状況です…。

そこで、手伝っていただけるスタッフを募集中です。
海での撮影で、夕方から10時までの撮影を予定しています。ほぼ毎晩スケジュールを入れてますので、都合のいい日に手伝っていただけると助かります。

こちら【hiko@arakakimovie.com】までメールでお問い合わせください。よろしくお願いします。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/6/26

放送終了

無事「憑きもの」の放送が終わりました。
これでやっとほっとしたところです。

さあ、また次の一歩を…。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/5/12

放送日決定!

「憑きもの」の放送日時が決定致しました。
6月26日(日) 午後2時よりOTVにて放送されます。
もうしばらくするとTVでもCMが流れるようになりますので、請うご期待!
ひと足先にWeb版のCMを公開いたします。

【MPEG-4/10MB】

ぜひご覧ください。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/3/14

出演者募集中!

新プロジェクトスタートです!

OTVで「慰霊の日60周年特番」として「憑きもの」というドラマを製作します。そこで出演者を大募集致します。オーディションの締め切りが3月16日なので急いでご連絡下さい。

・3月〜5月まで沖縄に居る方
・18〜50才までの男女
・平日の昼/夜に撮影しますので、時間を自由にできる方

詳しい事はOTV窓口(TEL 098-863-2111)まで「ドラマのオーディションの件について」とお問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/2/07

SSIF2005 ノミネート!

SantaFe x shockwave.com internet shortfilm Festival2005にて「だるまさんがころんだ」がノミネートされました! こちらもWeb投票を受け付けていますので、ぜひご覧ください。

投稿者 HIKO | トラックバック

2005/1/27

東京ビデオフェスティバル2005 優秀賞受賞

東京ビデオフェスティバル2005に「だるまさんがころんだ」が優秀作品賞として選ばれました。2/10までオンライン投票も受け付けているようですので、ぜひご覧ください。

投稿者 HIKO | トラックバック

2004/12/14

放送時間決定

今回は二夜連続。第一回目の再放送と、新作を二日続けてオンエア!

オキナワノコワイハナシ(再)
12月29日(水) 深夜1:45〜

オキナワノコワイハナシ第二弾
12月30日(木) 深夜1:50〜

詳しくはRBCのサイトよりご覧ください。TVCMも見る事ができますよ。

Ryukyu Broadcasting Corp.

投稿者 HIKO | トラックバック

2004/11/18

リニューアルオープン

お待たせしました。
ようやく新垣映画組合のサイトがリニューアルオープン致しました。心機一転、これからも作り続けていきますので、応援よろしくお願いします。

まだ過去のデータは移行していませんが、徐々に移植していきますのでお待ち下さい。

投稿者 HIKO | トラックバック

2004/11/02

ダブル受賞

東京ネットムービーフェスティバル2004の一般部門にて「だるまさんがころんだ」が「ネットオーディエンス賞」と「審査員特別賞」をダブル受賞いたしました。

授賞式の様子

投稿者 HIKO | トラックバック

2004/10/21

三菱地所賞 受賞

東京ファンタスティック映画祭 デジタルショートアワード「600秒」にて、「だるまさんがころんだ」が三菱地所賞を受賞いたしました。同時に次回のコンペティションのシード権を得ました。とーってもうれしいです!

投稿者 HIKO | トラックバック

2004/10/07

デジタルショートアワード「600秒」

東京国際ファンタスティック映画祭2004にてデジタルショートアワード「600秒」コンペティションの一次審査を「だるまさんがころんだ」が通過しました。
「1秒の可不足も不可。正確に600秒の作品」ということで、まるでスポーツの試合のようなコンペティションです。制限は大きいのですが、その分色々楽しめました。

投稿者 HIKO | トラックバック

みちのく国際ミステリー映画祭ノミネート

みちのく国際ミステリー映画祭2004 in 盛岡角川オフシアター・コンペティションにて「だるまさんがころんだ」がノミネートされました。
三次審査まであったようで、こちらも激戦区だったようです。
今度こそ…!

投稿者 HIKO | トラックバック

東京ネットムービーフェスティバル2004

東京ネットムービーフェスティバル2004の一般部門に「だるまさんがころんだ」がノミネートされました。293本中の10本ということで、かなり熾烈な競争を勝ち抜いたようです。

東京ネットムービーフェスティバル2004|一般部門

こちらのページで全編観ることが出来ます。面白かったら採点してください。よろしくお願いします。

投稿者 HIKO | トラックバック